新着
明日12月14日(金)は時季早々ですが、真狩高校クリスマスケーキの販売会です! 平日の販売会ということでご不便をおかけしますが、「2018年最後の販売会」にぜひお越しください。   クリスマスケーキ以外にも、焼き菓子セットの販売もありますので、予約されていない方も是非お越しください!  
ブログ
12/07
mk
更新情報
  12月5日(水)、創立70周年記念式典が行われました。本校校長を始め、実行委員会長、真狩村長から本校のこれまでの歩みと今後の本校への期待を語って頂きました。       生徒たちも、先人たちが築き上げてきたものを未来へつなげていく責任を感じ、気が引き締まる様子でした。         続いて、校内実績発表大会が行われました。 2年生、3年生はそれぞれ「園芸」、「有機野菜」、「焼菓子・パン」、「生菓子・和菓子」計8つの分会に分かれて活動していますが、その集大成となる大会です。     今回から新農業クラブ役員による行進で幕開けです。       発表の様子とスライドです。         どの分会も発表に向けて練習してきた成果が出ていたように思います。 そして気になる最優秀賞は…                                           「3年 生菓子・和菓子分会」です。       優秀賞は「3年 焼菓子・パン分会」と「3年 有機野菜分会」でした。この3つの分会は、来年1月にとわの森三愛高等学校で行われる「南連実績発表大会」に真狩高校の代表として出場することが決まりました。今よりさらに磨きをかけて下さいね。       最後は全員で写真撮影をして健闘を称え合いまし...
昨日12月29日、公民館にて真狩村読書まつりが行われました。 真狩高校からも4名の生徒がボランティアで参加しました。   高校生おすすめの本と国語の授業で作成したPOPを公民館に展示して頂きました。 わたあめ作りや、割れないしゃぼんだま作りなどを中心に村の小学生とふれあいました。 彼女らも大変楽しかったと、充実したボランティアになったようです。
更新が滞っており大変申し訳ございません。 今年度の製菓衛生師試験の結果についてです。   今年度は14名の生徒+1名の教員が製菓衛生師試験を受験しました。   その結果は...。                    なんと今年度も受験者全員合格です!   無事に受かって安心している生徒や大変喜んでいる生徒の顔が見られました。   今の二年生も来年この時期になれば製菓衛生師試験がありますね。 後期中間考査も近くて大変かとは思いますが、頑張りましょうね。    
  11/6(火)~9(金)の4日間、2年生は見学旅行で沖縄に行ってきました。 新千歳空港よりいざ沖縄へ。     首里城入り口!   登って登って…   ついに頂上につきました。  みんなが食い入るように見つめるその先にはどんな景色があったのでしょうか。実際に登らないとわからない、言葉では言い尽くせないほどの景色でしたね。    さあ、そんな首里城からスタートを切った見学旅行。他にも平和祈念資料館、ひめゆりの塔、美ら海水族館やなごあぐりパークなど、楽しいことからシビアなことまで、さまざまな貴重な経験をしました。        現地の人たちと交流しながら、沖縄の自然や歴史、食文化などを体験でき、あらゆる面で味わい深い見学旅行になりましたね。   見学旅行に際しまして、旅行を盛り上げてくださったガイドの方々、様々な面で支えてくださった保護者の方々や村の方々に改めて感謝申し上げます。  
先日11/9(金)、1年生の管内視察研修がありました。行き先は「小樽」です。メインイベントは 「硝子の灯・彩や」でのトンボ玉制作体験!です。   初めはガラス棒を熱して溶かす作業です。スタッフの方々に丁寧に教えていただきながら、かなり集中して取り組んでいる様子でした。真剣に取り組む姿いいですね。       少しずつ慣れてくると、1人でできるようになってきます。笑顔やカメラ目線の余裕もでてきましたね。いい表情です。          その後溶かしたガラスを鉄芯の先端でくるくると巻き取り、冷やしたらトンボ玉の完成です。それぞれ自分の作品を持ち帰りました。真剣に楽しく取り組んだ分、良い思い出になったのではないでしょうか。      最後の自主研修では、近くのショッピングモール「ウイングベイ小樽」のゲームセンターで遊ぶグループもあれば、「小樽運河」や「旧手宮線」を観光したグループもありました。   最後は全員時間通りに集合し、管内視察研修は幕を閉じました。来年は見学旅行、楽しみですね。  
 先日11/9(金)、3年生の道内視察研修がありました。行き先は「ノースサファリサッポロ」! 入口で待ち構えている巨大なライオン!のトンネルに迎えられ、見学スタートです。 人懐っこくてかわいい動物もいれば、ややスリリングな動物も…。   また、この日は気温も冷え込んでいましたが、暖かいビニールハウス内でのんびりと動物たちと心温まる触れ合いをすることができました。      見学後は「すたみな太郎」で昼食。焼肉やお寿司など様々な料理を食べながら談笑していました。    特に賑わいを見せていたのが、わたがしコーナーです。  機械に砂糖を入れて割りばしで巻き取って完成。みんな最高の笑顔でおいしそうに食べていました。     最後は札幌駅付近で自主研修の後、道内視察研修が幕を閉じました。 動物を見て触って癒され、おいしい料理を味わい、友達と心ゆくまで談笑と充実の日となりましたね。